製品・サービス Product・Service

ホーム > 製品・サービス > 関連商品【ACT ULTRA SONIC(アクトウルトラソニック)】

【超音波洗浄とは】

超音波振動子を、1秒間に何万回というレベルで振動させることにより、人間の耳に聞こえる音圧の10万倍程度の音圧を発生します。 洗浄の場合これを液中に放射することにより、洗浄液に沢山の真空の気泡が発生し、これをキャビテーション(空洞現象)といいます。 このキャビテーションが発生するときの洗浄液の動きや、キャビテーションか高い気圧で破裂する時のエネルギー(衝撃)によって、 被洗浄物の汚れを取り除く、というのが超音波洗浄の原理です。

特長
  • [1.自動追尾方式]
    電源スイッチを入れるだけで液深液量が変化しても常に最適な洗浄効果を発揮します。
  • [2.高信頼度]
    最高使用液温度100℃と過酷な環境の中でも長時間運転が可能です。
  • [3.出力調整]
    被洗浄物に適した出力で使用でき、連続及び30分タイマーにより自由に洗浄時間を設定できますから効率のよい洗浄が可能です。
WSシリーズ単周波発振

幅広い周波数バリエーションであらゆる洗浄に対応

  • 安定した周波数自動追尾機能(Frequency Autmatic Tracking)
    新発振方式(振動成分検出回路+PLL回路)により、負荷変動による共振周波数変化を自動追尾し常に最低周波数で安定発振。
  • 安定した出力電力制御(Output Power Control)
    液深・液温・液種・洗浄物・減圧(真空)状態等の負荷変動によるインビーダンス変化および電源電圧の変動に対し、常に安定したパワーを供給します。
  • 幅広いパワー可変
    出力は0〜100%のパワー可変が可能。洗浄・処理目的に応じて幅広いパワーコントロールが可能です。
  • 発振器無調整
    同一仕様振動子ユニット交換時に発振機の調整が不要でメンテナンスが容易です。
  • 安全な保護機能
    振動子異常(端子ショート・オープン)、過大出力異常、温度上昇異常に足しての保護停止機能搭載。

W-115/W-118 シリーズ単周波発振/マルチ周波発振(サンパ)

単周波洗浄と任意設定可能なマルチ洗浄で求める洗浄プログラムを実現

  • マルチ周波数発振(サンパ)
    しつこい汚れに適した28kHz・細かい部分に回り込こむ45kHz・ダメージの少ないきめ細かな洗浄が可能な100kHz、 この3州周波数を順次繰り返し発振することで、低在波による洗浄ムラを防ぎます。また、ワーク・洗浄槽へのダメージ(エロージョン)を軽減します。
  • 同一条件下での実験・研究に単一振動子で3つの周波数を発振可能なため、同一条件下での実験・研究に適しています。
  • 簡単操作・便利な機能
    洗浄プラグラムの設定は簡単な操作のみ。設定値は電源遮断後も常にプログラムメモリとして保持します。

WDシリーズ近接2周波切換発振(DUAL)/FM発振(FM)/単周波発振(SINGLE)/パルス発振(PULSE)

広範囲のワークに対応する4つの発振モードを搭載

  • 4つの発振モード
    [近接2周波切替発振(DUAL)]
    周波数切替による定在波位置の移動で洗浄ムラを解消します。キャピテーション発生位置が変化するためワークへのダメージを軽減します。 ポンピング効果により細管内部やスルーホールの基盤の洗浄に適しています。周波数切替時の衝突的音圧を利用し効果的な洗浄を行います。
    [FM発振(FM)]
    周波数変調による定在波位置の移動で洗浄ムラを解消します。キャピテーション発生位置が変化するため、ワークへのダメージを軽減します。
    [単周波発振(SINGLE]
    強力なキャピテーションが頑固な汚れを強力洗浄します。
    [パルス発振(PULSE)]
    断続的な発振が脱気を促進させ、超音波の減衰を抑えるため、強力洗浄が可能です。
  • 安定した発振制御方式により最適洗浄を実現。
  • メンテナンスが容易。

超音波と洗浄

洗浄物に合った超音波の選定




【お問い合せ】


このページのトップへ